スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたり。

2009/12/02 18:26
舞と舞夢。

いっしょで、いっしょじゃない。



欲しくて欲しくて、たまらなくて。

君が離れないようにと、醜い手で捕らえようとした。



駄目だよ。
伸ばしちゃいけない。
あの子を傷付けてしまうよ。



理性の僕が、引き止めてくれた。
だけど、手は寂しそうで。



大丈夫だよ。

…何が大丈夫なの?


君があの子の事が好きなら、
大事にしようって思うでしょ?
だから今はその思いを溜めておくの。

嫌だ。我慢できない。今すぐあの子に会いたいんだ。


我侭は聞かない。
まだ、早いんだよ。
落ち着いて、ゆっくりしていこう。

…でも…、でも……っ。


泣かないで、舞。
逃げたりしないよ、あの子は。
ずっと近くにいてる。
焦るような時間じゃない。

………。



恐かった。

離れていく恐怖が。

不安が、現実になってほしくないと。


でも待とう。

強くなろう。

不安を消して。



僕の手を、伸ばそう。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。